キヤノン EOS Kiss X5レビュー速報

CP+ 2011で新製品キヤノンEOS Kiss X5に触ってきました。

キヤノン EOS Kiss X5発表

まだ発売前とあってかなりの人が集まっています。EOS Kissシリーズは、エントリ向けデジタル一眼レフとして人気のあるモデルのため、みんなの関心も高そう。

EOS Kiss X5とX50

しかも、今回は姉妹モデルとしてX50も同時に発表されました。X50は、X5よりも低価格な入門モデルとして位置づけられています。

キヤノン EOS Kiss X5新機能

いろいろな新機能が搭載されていますが、X5で注目すべき機能はやはりバリアングル液晶ですかね。

キヤノン EOS Kiss X5レビュー

デザインは従来のKissを踏襲したもの。非常にオーソドックスな作りです。

EOS Kiss X5を持ったところ

私はKiss X2を持っているのですが、持ってみた感じはほとんど変わらないですね。

EOS Kiss X5ロゴ

X5のロゴが控えめに付けられています。

キヤノン EOS Kiss X5背面部

背面部分。ボタン類の配置は基本的に従来のモデルと同じようですね。

キヤノン EOS Kiss X5

EOS Kiss X5バリアングル液晶

バリアングル液晶を引き出して使ってみました。バリアングル液晶だと、ローアングルやハイアングルも液晶を見ながら撮影できるのでミスが少なくなると思います。これで、うちのわんことか撮影してみたいなあ。

液晶

液晶部分を逆にして収納することも可能。暗い状況で光学ファインダーだけを使用して撮影したい場合に便利です。

キヤノン EOS Kiss X5

バリアングル液晶を搭載していないKiss X2と比較してみました。右がX2です。X5は少しコンパクトになっているのがわかります。

今回新たに登場したEOS Kiss X5ですが、従来のモデルの延長線上にあり、すごくオーソドックスな感じがします。すごく真面目につくられているモデルであり、安心して使うことができます。初めて一眼レフを購入される方にもお勧めです。

キヤノン EOS Kiss X5 初心者
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X5 EF-S18-55IS2レンズキット KISSX5-1855IS2LK
人気のエントリー一眼レフに
バリアングル液晶を搭載
人気の初心者向け一眼レフEOS Kissシリーズにバリアングル液晶が搭載されました。これに伴い、ハイ/ローアングル撮影も無理のない姿勢で撮影することが可能です。

発売日 2011年3月3日
仕様
画素数 1800万
AF焦点 9
液晶 3型
重量 570g
最大連写速度(コマ/秒) 3.7
ボディ内手ぶれ補正 なし
ゴミ除去
ライブビュー
メディア SD
動画
メーカーサイト
価格.com
スペック一覧
一目で比較できるスペック一覧
メーカー別一覧はこちら
スペック一覧へ
メーカー別一覧はこちら